FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

5月のギリシャの旅


ギリシャと言えば、神殿とエーゲ海の島、そしてオリーブである。

IMG_1469s.jpg

IMG_2565.jpg

IMG_2567s.jpg


IMG_2604s.jpg

この風景を眺めてワインとミール貝はたまらない。

IMG_2588s.jpg

IMG_2611s.jpg


まあ、この眺めだけでラム肉は三倍、ムール貝は五倍に上手くなる。
以外に知られていないのがオリーブである。今やイタリアはギリシャのオリーブを買い、それをオリーブオイルに加工してイタリア産として世界に輸出している。

m201905_222.jpg

もっと知らないのはオリーブのはなである。ちょうどこの時期にニ週間ほどさくらしい。以外と地味だけどこの花が咲き始めると夏に向かうとギリシャ人は感じるようだ。

m201905_4.jpg

おっとワインも最近は世界的に売り出そうとしているらしい。
あれこれ美味かった食事やワインを思い出しながらホテルのベランダでご機嫌な旅でした。


m1.jpg

by ももたけ

娘がなでしこサッカー2部のオルガ鴨川の新監督になりました。

ももたけです。
娘がなでしこサッカー2部のオルガ鴨川の新監督になりました。

俺は個人競技の方が勝手に好きな時に練習が出来るので好きである。
ところが娘は団体競技が好きである。一人っ子だから兄妹がいるようで楽しいのだろう。
小学2年の時に毎日公園で遅くまで遊んでいた。ある時、近所のおばさんが暗くなって来たから家に帰りなさい、と言った。
娘はお父さんもお母さんも働いていて家に入れないと、悲し顔付きで言ったそうだ。
勿論、嘘である。しかし、その公園でボールを蹴っていた姿を見て、同じマンションの住人が少年サッカーチームにスカウトした。俺の息子より、蹴りが凄いということだ。
確かに小学時代は男の中でレギュラーを獲得していたくらいだ。

その娘が大人になったのかぁ😭

台湾の時の娘です。
MasaDaughter2.jpg 
by ももたけ

春満開

久しぶりに目黒川を散歩した。
お昼の時間帯には桜を見ようと
多くの人が歩いている。

IMG_3244.jpg

 (さて桜とどちらが綺麗かな)

満開の桜を見て「あら、綺麗」と感嘆の
声を上げるのは、中国人、アメリカ人、日本人、
やはり女性である。
どこの国の男は黙っている。

IMG_3245.jpg

(GNjから真っ直ぐに下ったところ)

桜の華も綺麗だが、川に散った桜が静かに流れている。
この光景は私が住んでいた20代の頃のアパートに
沿った小川を想い出す。
江古田駅から少し離れた狭い,陽の当たらないアパートであった。
息抜きに外に出ると桜が散っていた。
橋の上から小川に散った桜がピンク色に埋め尽くしていた。

IMG_3247.jpg

 (東京にもこんな所があるのか)

思わず青春時代に戻ってしまいました。
しばしして、反対側の橋から桜を見ると
川の向こうには高層ビルが見えました。
最近の東京は竹の子が生えるように
ニョキニョキと高いビルが建てられていく。

IMG_3248.jpg


IMG_3249.jpg

(若い頃の記憶から現代へ)

都会の中にも静かな時が流れます。
さあ、お昼は終わった。
そろそろGNJの部屋に戻って
1日ゲシュタルト体験のセッションをしましょうか。

イタリアのシチリア島でゲシュタルト大会が開かれた。

イタリアのシチリア島でゲシュタルト大会が開かれた。
今回はアメリカのAAGTとヨーロッパのEAGTの合同で行われた。開催されたシチリア島は観光で人気があるが、映画のゴッドファーザーのマフイアが生まれた土地である。

IMG_1816.jpg

料理は美味しい。特にムール貝やシーバスなどの魚介類と白ワインが最高だった。
写真にあるのはシチリア島での料理である。男前の男性が目の前でサービスをしてくれる。白ワインを3本飲んでしまいました。

IMG_1810.jpg

ゲシュタルト大会はヒルトンホテルで行われたが、我々は浜辺の前にあるマンションを購入した、と言いたいが5日間ほど借りました。夜景は世界遺産になった断崖の上に造られたタウルミナという町である。

IMG_1811.jpg

シチリア島は遺跡の町である。古代のギリシャ神殿やローマ時代の遺跡がゴロゴロと残っている。
最も美しいと呼ばれた町のシラクサのドゥオーモ広場で結婚式がおこなわれていた。

IMG_1812.jpg

IMG_1813.jpg

ナポリの街は石畳が続いている。スリや強盗に気をつけろと注意されたが日本人6人は何事もなく帰国できました。

IMG_1815.jpg

おっと、ゲシュタルト大会は1000人を超す申込みがあったそうだ。発表は2.3時間のセッションが10くらい同時並行で行われていて、選ぶのに苦労しました。
日本のゲシュタルト学会で招待した米国のアンセル博士、イギリスにゲシュタルトを広めたパレット博士、昨年招待したジェイコブ博士などとも話す機会がありました。

ニューオリンズに行ってきました。

ニューオリンズに行ってきました。
ジャズとお酒と料理の旅でした。
最初に行ったのはソールフーズのお店です。
左下はGumboという郷土料理です。煮込んだ野菜や魚が入ったもの。
右下は 豆料理とチキンです。ケンタッキーフライチキンみたいな油臭さがない。
左上はBBQリムでとても美味かった。ビールに合いますぜ。
右上はピーマンに肉を詰めたものです。これも美味い。

IMG_0833.jpg

ジャズの店がある通りは、色々な人種が入り混じっていた。
黒人の子供がバケツでドラムを叩いている。
この男の子は14歳で人だかりが出来ていたほどドラムのバチさばきも上手かった。

IMG_0878.jpg

もちろん、バーボン通りはこんな人種もたくさん居ました。
このおじさんは昼間から裸でこのように立っていた。
若い裸の女性が乳房のうえにペインテングをしていてが通り過ぎてから気がついた。
本当は戻って写真を撮りたかったけど。

IMG_0854.jpg

有名なBBキングのお店である。昼間からニューオリンズのジャズとお酒を楽しめる。
同行したGNJの3人のトレーニング修了生です。ご機嫌な顔つきである。途中から客に誘われて踊り出しました。

IMG_0861.jpg

IMG_0865.jpg

もちろん一番はオイスターの店だった。アメリカ人に人気のある店だが5時に行っても
すでに並んでいた。1ダースで19ドルと安いし美味かった。

IMG_0869.jpg

IMG_0873.jpg

僕が見たかったのは西部劇に出てくるミシシッピ河と蒸気船である。
広くてゆったりと流れていました。

IMG_0839.jpg

IMG_0840.jpg

IMG_0851.jpg


プロフィール

gnj

Author:gnj
こんにちは、ゲシュタルト療法のワークショップを開催しているNPO法人ゲシュタルトネットワークジャパンです。
ゲシュタルト療法の「今-ここ」の「気づき」は、いきいきと自分らしく生きるエネルギーを活性させます。ひとりひとり違うonly oneの大切な存在である互いを認め合いながら、家庭で、学校で、職場で、地域で、世界中で、つながりあっていく社会を実現したいと思っています。

最新記事

ほのぼの時計 わくわく版

検索フォーム

QRコード

QR