INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の庭

3~4月頃になると、大地の鼓動が聞こえてくる。
始めはゆっくり、だんだん早くなり、だんだん大きくなる。
私の身体の鼓動も大地と共に動き出す。軽やかなリズム、心地よい響き。
五月になると鼓動は早くなり大きくなり、やがて頂点にたっす。
私の身体はゴムマリのように弾む。
殺風景だった庭が一斉に緑に覆われる。よくよく見ると緑にも様々な色がある。ありったけのクレヨンでも描き切れない。
自然の描く自然の風景は神秘そのものである。
私は忙しくなる。抜きたい雑草は一つもないのだが、抜かねばならない。
毎朝、15分の時間と決めた草取りの時間はいつもオーバーする。
楽しい時間はあっという間である

P1020807_convert_20170626071305.jpg



山野草は、旅先や実家からの移植によるものが多い。その数は100種は超える。
キランソウ  別名 ジゴクノカマノフタという。
地を這って地獄に蓋をするように咲くのでこの名がついたという。
てんぷら、お浸し、胡麻和えもよし、干して煎じて飲めば、気管支の炎症、喀痰の排出に効能がある。
最近風邪をひかないのは薬効があるのかもしれない。p1020805

P1020805.jpg

フタリシズカ
新芽をお浸し、てんぷら、酢味噌あえなどに。p1020825

P1020825_convert_20170626071602.jpg

コゴミ
くるくる巻いて出てくる新芽を摘む。お浸し、炒めもの、てんぷら、クルミあえ。p1020832

P1020832_convert_20170626071634.jpg

スミレ
花と葉のサラダ、煮物に添えると一品が輝く。p1020809

P1020809_convert_20170626072644.jpg


フキ
蕗のとうのてんぷら、油いため。佃煮、小さい葉は茹でて海苔の代わりに蕗巻きずしも美味しいp1020824

P1020824_convert_20170626071535.jpg

サンショウ
木の芽あえ、葉山椒の佃煮、実山椒の佃煮、山椒ちりめん。p1020810

P1020810_convert_20170626073057.jpg

ヤマミツバ
栽培ものより香りが高い。お吸い物、みそ汁、お浸しなど 。p1020812

P1020812_convert_20170626071427.jpg


2017、6月15日   トヨ子
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

gnj

Author:gnj
こんにちは、ゲシュタルト療法のワークショップを開催しているNPO法人ゲシュタルトネットワークジャパンです。
ゲシュタルト療法の「今-ここ」の「気づき」は、いきいきと自分らしく生きるエネルギーを活性させます。ひとりひとり違うonly oneの大切な存在である互いを認め合いながら、家庭で、学校で、職場で、地域で、世界中で、つながりあっていく社会を実現したいと思っています。

最新記事

ほのぼの時計 わくわく版

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。