INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GNJ 2015年 海外講師招待セミナー

明けましておめでとうございます。

2015年、ゲシュタルトネットワークジャパンでは海外から以下の講師陣をお招きしワークショップを行います。 海外のゲシュタルト療法やファミリー・コンステレーションに触れる貴重な機会です。早々にお席が埋まることもございます。

受付開始後、お早めのお申込みをおすすめいたします。(全日程、通訳がつきます)



ドロシー・チャールズ (Dorothy Charles)によるゲシュタルト療法
5/2(土)・3(日) 両日10:00~17:00
会員: 35,000円 / 非会員:40,000円
(2015/2/15より 電話・ホームページにて受付)

ドロシー・チャールズ (Dorothy Charles) プロフィール
エサレン研究所にてディック・プライス、クリスティン・プライスよりトレーニングを受けた後、パシフィック・ゲシュタルト研究所でリン・ジェイコブスとゲイリー・ヨンテフからリレーショナル・ゲシュタルトを学ぶ。 1985年からエサレン研究所にてワークショップやトレーニングを指導。






スチュワート・キリツ博士(Stewart Kiritz Ph.D.)によるゲシュタルト療法

開催中止になりました。

6/13(土)・14(日) 両日10:00~17:00
会員: 35,000円 / 非会員:40,000円

スチュワート・キリツ博士(Stewart Kiritz Ph.D.) プロフィール
カリフォルニア大学サンフランシスコ校付属病院より心理学博士号を受ける。 東京ゲシュタルト研究会のトレーナーとして来日し、9年間に渡り指導を行う。 現在スタンフォード大学メディカルスクール臨床助教授、地域保健啓発センターの臨床心理及びトレーニングの指導者。






マイク・リード博士(Michael Reed Ph.D.)による関係性を重視したゲシュタルト療法
10/3(土)・4(日) 両日10:00~17:00

会員: 35,000円 / 非会員:40,000円
(2015/8/15より 電話・ホームページにて受付)

マイク・リード博士(Michael Reed Ph.D.) プロフィール
心理学者、認定臨床ソーシャルワーカー、Psychology Board of Australiaの認定スーパーバイザー、GANZ(ゲシュタルト・オーストラリア・ニュージーランド)特別会員。 35年間の個人、カップル、家族、グループに対する臨床経験を持ち、ゲシュタルト療法トレーニングには20年以上携わっている。







ベルツ・テルプストラ&森岡ひさ子夫妻によるファミリー・コンステレーション
11/7(土)・8(日) 両日10:00~18:00 (開始・終了時刻変更の可能性有)

会員: 30,000円 / 非会員:35,000円
(2015/8/15より 電話・ホームページにて受付)

森岡 ひさ子 プロフィール
アイアムアイ・ホリスティック・ヘルス研究所代表。 昭和大学薬学部卒業。大学付属病院で薬剤師として10年間勤務し、アンドルー・ワイル博士との出会いによって代替医療の道に進む。ドイツ、アメリカでファミリー・コンステレーションのトレーニングを受ける。

ベルツ・テルプストラ(Bert Terpstra) プロフィール
オランダ生まれ。ライデン大学で数学、物理学を専攻。卒業後、同大学勤務、オランダシェル石油研究所勤務を経て、自身のコンサルティング会社を設立。 現在は主にファミリー・コンステレーションを取り入れたコーチング、ワークショップ、ファシリテーター養成を行っている。




会 場

TKKセミナールーム 東京都中央区築地4‐1‐17 銀座大野ビル 地下1階

都営浅草線・日比谷線「東銀座」駅6番出口より 徒歩約2分
(6番出口を上がり正面の横断歩道を「万年橋東」交差点方向へ渡る→東劇ビルの前を右折→銀座中央ビル隣。)


関連記事

プロフィール

gnj

Author:gnj
こんにちは、ゲシュタルト療法のワークショップを開催しているNPO法人ゲシュタルトネットワークジャパンです。
ゲシュタルト療法の「今-ここ」の「気づき」は、いきいきと自分らしく生きるエネルギーを活性させます。ひとりひとり違うonly oneの大切な存在である互いを認め合いながら、家庭で、学校で、職場で、地域で、世界中で、つながりあっていく社会を実現したいと思っています。

最新記事

ほのぼの時計 わくわく版

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。