INDEX    RSS    ADMIN

つゆのかわむこう

「お住まいはどこですか?」とたまに聞かれることがある。

「か わ む こ う で す・・・」と応える。

私は「か わ む こ う」という言葉の響きが好きで、

響きを楽しみながら、好んでつかう。

「川向うね・・・」聞いた人は色々な川を想像するらしい。

荒川、隅田川、江戸川、多摩川、鶴見川、相模川、・・・

聞いた人は想像しながら、なにかを楽しんでる。

幸治ブログyokok_blog04

窓の外は雨が降り出した。

傘の花が、二つ四つ咲きはじめ、舗道がぬれていく。

子どもの頃の「つゆ」はカタツムリやナメクジ、アジサイの花で

「梅雨どき」を知ったが、今はカタツムリもナメクジも姿を見せない。

「かわむこう」の埼玉では突風が吹き、ヒョウが降り、大雨となった。

最近の梅雨はテレビで見る 風と水と雨の災害である。

雨も風も晴天もすぐに災害になるのが昨今である。

雨の余韻、風の風情、晴天の趣を楽しむことができなくなった。

せめて、心の中では「自然の現象」から思い出しの余韻を楽しんでいたい。

幸治ブログ3


Koji
関連記事

プロフィール

gnj

Author:gnj
こんにちは、ゲシュタルト療法のワークショップを開催しているNPO法人ゲシュタルトネットワークジャパンです。
ゲシュタルト療法の「今-ここ」の「気づき」は、いきいきと自分らしく生きるエネルギーを活性させます。ひとりひとり違うonly oneの大切な存在である互いを認め合いながら、家庭で、学校で、職場で、地域で、世界中で、つながりあっていく社会を実現したいと思っています。

最新記事

ほのぼの時計 わくわく版

検索フォーム

QRコード

QR