INDEX    RSS    ADMIN

「リン・ジェイコブス博士の2dayワーショップ体験

7月16・17日の2日間、東銀座TKKセミナルームにて
総勢30名のリン・ジェイコブス博士のワークショップに参加してきた。

今回は、機会があれば博士のアプローチを実際に体験したい思いがあった。

2日間、午前中は理論の説明やマルチン・ブーバーについての貴重な話であった。

関係対話療法のリーダーであり、精神分析家でもある博士の講義は、造詣深い内容でノートを16ページ走り書きした。

場の雰囲気は、質問をその都度受け自由な感じがした。

博士は何も資料を持たず、その場で起きた質問に懇切丁寧な回答で感銘を受けた。
時には、質問からデスカッションに発展し白熱したシーンは面白かった。

2日目の午後、最後のワークに参加することが出来た。

博士のアプローチを思い返すと、“固着したゲシュタルトを続けている佳世子、人には命の限界があるんだよ!問題が続いても、あなたのチャレンジしたいことは出来るよ!”と私の前で手を振ってくれて、立ち上がれとセコンドのような印象を受けた。

ゲシュタルトセラピーとマルチン・ブーバーの「我・汝」の関係を統合した関係対話療法に、ボクシングのセコンドと不思議な感じもするが、私の場合はそうであった。

今回のワークショップは、学びが多く参加して本当に良かった。

kayokoblog.png

TKKの会場にあったサボテンが、両手を挙げてハイタッチしているような感じがしたので写真を入れた。

関係された皆さんに、感謝の気持ちで一杯


By 相模佳世子
関連記事

プロフィール

gnj

Author:gnj
こんにちは、ゲシュタルト療法のワークショップを開催しているNPO法人ゲシュタルトネットワークジャパンです。
ゲシュタルト療法の「今-ここ」の「気づき」は、いきいきと自分らしく生きるエネルギーを活性させます。ひとりひとり違うonly oneの大切な存在である互いを認め合いながら、家庭で、学校で、職場で、地域で、世界中で、つながりあっていく社会を実現したいと思っています。

最新記事

ほのぼの時計 わくわく版

検索フォーム

QRコード

QR