INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲシュタルト療法ワークショップ:5/5(木祝)エサレン研究所ドロシー・チャールズ来日のワークショップ開催

特別企画
ドロシー・チャールズのワークショップ開催


終了しました。ありがとうございました。
共催:
NPOゲシュタルトネットワークジャパン(GNJ)
ゲシュタルトアソシエイツ(GA)

(GNJとGA会員限定ワークショップ)


エサレン研究所ドロシー・チャールズ来日のワークショップこの度、GNJ(ゲシュタルトネットワークジャパン)とGA(ゲシュタルトアソシエイツ)はアメリカから ドロシー・チャールズ(Dorothy Charles)女史をお招きしてワークショップを開催いたします。
ドロシーは、エサレンでゲシュタルトのワークショップを指導しているリーダーの女性です。大地のように静かに広々と、そして繊細にワーカーに寄り添うドロシーのワークは、日本でもファンが増えています。このチャンスを、新たな出会いの場、新たな気づきの場としていただけますよう、あなたのご参加をお待ちしています。

<ドロシー・チャールズのプロフィール>
Dorothy Charles has been a gestalt therapist since 1985. She received her training with Richard and Christine Price at the Esalen Institute in Big Sur California where she currently leads gestalt training workshops.
Dorothy combines expressive arts with gestalt techniques and teaches workshops in using emotional attunement as a support in the development of the self.
Dorothy teaches workshops internationally in the U.S. Europe, and Asia.
ドロシー・チャールズ(Dorothy Charles)は、カリフォルニアのエサレン研究所で、リチャード・プライス、クリスティーン・プライスからトレーニングを受け、1985年以降エサレンを活動の拠点にして、国際的なセラピストとして活動している。
ドロシーは参加者の自己成長をサポートするために、表現力豊かな芸術をゲシュタルト・テクニックと組み合わせて、精神性、感情的な調和を求めたワークショップを開催している。現在は、アメリカ・ヨーロッパ、アジアで国際的にワークショップを開催している。

期日:2011年5月5日(木・祝)
時間:10:00 ~ 17:00
講師:ドロシー・チャールズ(Dorothy Charles)
通訳:楯 江里奈
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(和室)
[会場案内]
国立オリンピック記念青少年総合センター TEL 03-3469-2525
小田急線「参宮橋」駅下車 徒歩約7分
地下鉄千代田線「代々木公園」駅下車
代々木公園方面4番出口 徒歩約10分

参加費:18,000円(GNJ・GA会員のみ)
定員:20名(定員になり次第締め切ります)

GNJ会員の申し込み:GNJ事務局へ電話またはホームページより、お申込みのうえ参加費をお振込みください。
TEL 03-5724-4406

ドロシー・チャールズのワークショップ詳細はこちら
http://www.gestaltnet.jp/ws201104/dorothyws.html

GNJゲシュタルト療法ワークショップへのお申込みはこちら
http://www.gestaltnet.jp/application.html
関連記事

プロフィール

gnj

Author:gnj
こんにちは、ゲシュタルト療法のワークショップを開催しているNPO法人ゲシュタルトネットワークジャパンです。
ゲシュタルト療法の「今-ここ」の「気づき」は、いきいきと自分らしく生きるエネルギーを活性させます。ひとりひとり違うonly oneの大切な存在である互いを認め合いながら、家庭で、学校で、職場で、地域で、世界中で、つながりあっていく社会を実現したいと思っています。

最新記事

ほのぼの時計 わくわく版

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。